一般社団法人 東京ヒューマンライブラリー協会 | 多様性を育む「生きている図書館」

【開催報告】ぶらり〜世田谷実験室(実験例3〜4)

2019年4月17日 水曜日

4月17日(水)19〜21時、7名が集まり「ヒューマンライぶらり〜世田谷実験室」を行いました。今回は失敗談「❌の会」です。

 

会場は、三軒茶屋駅から徒歩約10分、若林駅から徒歩約2分のギャラリー世田谷233。「世田谷だけど、お店の中は下北みたい」と言っていた方もいるように、雰囲気のいいお店です。

今回は、前回に引き続き失敗談ですが「❌の会」ということで行いました。「❌」は、2015年の厚生省の発表によると1000人に1.81人の割合いるようです(ネット記事より)。

ここではあえて❌の内容に触れませんが、直接本人の口から❌ついて聞くのは、統計の数字やワイドショーやネット記事で見るのとは違って、人間味のある話についつい引き込まれてしまうとともに、話がひと段落した頃には私の話もしていました(笑)

この「❌の会」は、以前にも増して深い話が飛び交う会になりました。

そして、実験が終わる頃には笑顔になっていました。

次回の「ヒューマンライぶらり〜世田谷実験室」は、日程などが決まり次第HPやSNSで告知します。

 

また、多様性を育む「生きている図書館」、ヒューマンライブラリーに関心がある方は、4月21日(日)13〜15時に1回完結の入門講座もありますのでぜひご参加ください。事前申し込み制です。